アルガトリウム効果・効能

アルガトリウム効果・効能

アストリウムにに含まれている2大美容成分の一つ、アルガトリウムにはどういった効果や効能があるのでしょうか。

 

まだ日本ではあまりなじみのない成分かもしれませんが、この素材の生みの親でもあるスペインでは、厚生労働省が医薬品と同様の「特別医療用食品」として認められ、更にヨーロッパ全域では多くのセレブが愛用している注目度のある成分で、多くの人に高く評価されています。

 

 

アルガトリウムはDHAの抗酸化力

 

アルガトリウムはDHAの抗酸化力

アルガトリウムはマグロ等から取れるDHAになります。
DHAは、頭をよくする成分として知られていますが、アルガトリウムはその中でも活性型DHAと呼ばれていて優れたパワーを持っています。

 

そしてDHAは、人間には欠かせない必須脂質になり重要な成分になります。

 

なぜこのDHAが注目されているかと言うと、それは抗酸化力の力です。

 

人間は、紫外線の影響やストレスと言った環境で活性酸素を作り出します。
活性酸素はご存じかと思いますが、身体に様々な悪影響を与える他、当然美容にもよくありません。
身体のサビとも言われる活性酸素の発生に対し、DHAアルガトリウムは非常に強い防御力を持ち、ビタミンCやコエンザイムQ10など、様々な抗酸化作用を持つ成分と比較した結果、どの成分よりも高い保護力があると言われています。

 

そして、元々体の中にある抗酸化物質のグルタチオンを増やす働きが有り、アルガトリウムはこのグルタチオンの生成を300%まで増やすとも言われています。

 

アルガトリウムは活性酸素から保護するパワーと、抗酸化作用を持つグルタチオンの生成を大幅に増やす力が有り、この2つの理由により非常に高い抗酸化力が有ると言われている理由です。

 

 

脳にも良いアルガトリウム

 

脳にも良いアルガトリウム

DHAは頭を良くすると言う話は聞いたことのあるとは思いますが、DHAは記憶や学習を司る海馬に多く存在しています。
そしてそれを裏付けるかのように様々な論文が発表されています。

 

脳は、多くの神経細胞が集まっている場所で多くの酸素、約20-30%消費され、それに伴い活性酸素も多く作りみ出されています。
アルガトリウムの摂取は、脳に良いDHAを補給すると共に、その発生する活性酸素の除去、そして活性酸素による細胞DNAの攻撃から守ってくれる働きがあると言われています。

 

 

スポーツにも良いアルガトリウム

 

アルガトリウムは2008年の世界スポーツ医療学会でスペイン最優秀発表賞を受賞を取っています。

 

運動をすることで活性酸素が発生し血液を酸化させますが、その酸化を守る働きや、活性酸素によって細胞DNAにダメージを与えますが、そのダメージからも守る働きがあり、それは最大1200%まで減少させると言われています。

 

 

眼にもよいアルガトリウム

 

身体の中でも、目にも非常に多いDHAが存在します。
アルガトリウムを補う事で眼を健康な状態を保ち、眼にとって良い作用があると言われています。

 

 

このように、様々な身体に良い影響を及ぼしてくれる期待性の高い成分のアルガトリウムです。

 

アルガトリウムによって作られるグルタチオンは、実は日本でも医薬品として認められいて皮膚科では、良く有る成分ですが、個人で簡単に摂取できるものではありませんでした。

 

その為、アルガトリウムが含まれているサプリメントは海外からの輸入品に頼っていましたが、近年このアルガトリウムの効果効能がピックアップされるにつれ、含有するサプリメントも国内で発売されるようになっています。

 

その中でも、富士フィルムのアストリウムはアルガトリウムとアスタキサンチンの2大美容成分がふくまれている贅沢なサプリメントで注目を浴びています。

 


富士フィルムサプリメントアストリウム

【人気記事】
アストリウムはアルガトリウム・アスタキサンチン強力ペア!真相公開
アストリウム(ASTRIUM)は、富士フィルムが提供するアルガトリウムとアスタキサンチンの高価成分が含まれたサプリ。このサプリの効果や副作用、評判や価格など徹底的に調査し丸裸にします。