アスタキサンチンの効果と効能

アスタキサンチンの効果と効能

 

アスタキサンチンの効果と効能

 

アトリウムにも含まれているインナーケア成分アスタキサンチンとは一体どういう成分なのでしょうか?

 

アスタキサンチンとは、実は結構身近な存在で、天然の色素の一種でカロテノイドと呼ばれています。
このカロテノイドの種類は非常に多く600種以上にもなり、その仲間は、リコピン(トマトやスイカ、グレープフルーツ)やルティン(カボチャやブロッコリー、ほうれん草)、βカロテン(にんじんやモロヘイヤ、あしたば)、などからなります。

 

アスタキサンチンが多く含まれている食べ物は、赤い色素の一種ですから、鮭やイクラ、エビ、カニといった赤み掛かった食べ物に多く見られます。
甲殻類のエビやカニにあるアスタキサンチンは、通常の場合、たんぱく質と結合をしているのでオレンジっぽい色をしていますが、熱を加える事でタンパク質とアスタキサンチンが分離しアスタキサンチンの色が強く表れ、綺麗な赤色になります。
同じ赤身の魚類マグロは熱を加えても赤くならないのは、アスタキサンチンでは無い為です。

 

このアスタキサンチンは人間が自ら作り出す事が出来なく、こういった食べ物から摂取するしか方法がないのですが、アスタキサンチンをが含まれている生物達も実は、自ら作り出す事ができません。

 

では、どこにアスタキサンチンがあるのでしょうか?

 

それは、これらの生物の食べ物、食物連鎖の下層に藻類や動物プランクトンに含まれています。
こういった下層の生物がアスタキサンチンを作り出し、食物連鎖の中で繋がっていると言われています。

 

今では、ヘマトコッカス藻、海藻から直接アスタキサンチンを取り出す技術が出来た為、サプリメントやクリーム、化粧水など広く利用されるようになり、今後も流通していく注目の成分です。

 

 

アスタキサンチンの効果・効能は

 

なぜアスタキサンチンがこれだけ注目を浴びているのかというと圧倒的な抗酸化力を持っているためで、ビタミンEの1,000倍、βカロテンの100倍ものパワーを秘めている事が解っています。

 

抗酸化作用とは、活性酸素を消去する力の事を言いますが、この活性酸素もいくつか種類がありそれは、

 

  • スーパーオキシドアニオンラジカル
  • 過酸化水素
  • ヒドロキシラジカル
  • 一重項酸素

 

代表的な活性酸素ですが、この中で特に美容に良くない活性酸素が一重項酸素になります。
この活性酸素は紫外線に当たった時に出来るもので、皮膚の新陳代謝が遅れ、シミやシワなどを作る原因にもなり美容に関して言えば嬉しくない活性酸素です。

 

ですが、アスタキサンチンは特にこの一重項酸素にはとても効果的で、この活性酸素を消去する力がとても優れています。

 

その為、美容の分野では重宝され、様々な化粧品に取り入れられています。

 

また、美容の分野だけではなく、長時間の読書やパソコンの眼精疲労や、運動するときに活性化する筋グリコーゲンの消費量を抑える働きも有る為、疲労回復にも良いと言われています。

 

 

アスタキサンチンの取り方

 

アスタキサンチンの取り方

 

アスタキサンチンは、通常の場合食べ物から摂取する事になります。
そして、摂取量は目的によっても違いますが1日に摂取量は3mg〜6mgが理想的と言われています。
(LDLコレステロール酸化防止0.6mg以上/日、疲労回復には6mg以上/日 )

 

紅鮭100gにはおおよそ3mgが入っていますので、鮭だけ言えば200gと言う事になります。
そしてカルテノイドは熱にも強く火を通した料理にも適しています。
また、えびやカニのアスタキサンチンは殻や甲羅に含まれているのであまり有効ではありません。

 

そして、アスタキサンチンは脂溶性なので、油料理との相性がよく吸収力も高まります。

 

また、アスタキサンチン単体だけで無く、他のカロテノイドや栄養素と一緒に摂取した方が、より期待できます。
カロテノイドとは先に話したリコピン(トマトやスイカ、グレープフルーツ)やルティン(カボチャやブロッコリー、ほうれん草)、βカロテン(にんじんやモロヘイヤ、あしたば)などになり栄養素は、コエンザイムQ10やビタミンC、ビタミンE、亜鉛などになります。

 

以上のように、アスタキサンチンの効果効能についてのお話しでした、近年では様々な抗酸化物質が登場してきています。
ですが、アスタキサンチンの抗酸化力は目を見張るパワーがありますので、上手に摂取し、上手く利用してみてはいかがでしょうか。

 


富士フィルムサプリメントアストリウム

【人気記事】
アストリウムはアルガトリウム・アスタキサンチン強力ペア!真相公開
アストリウム(ASTRIUM)は、富士フィルムが提供するアルガトリウムとアスタキサンチンの高価成分が含まれたサプリ。このサプリの効果や副作用、評判や価格など徹底的に調査し丸裸にします。